2013年08月25日

こういう写真


ここに載っているような写真が撮りたい。

と思っています。

ここはTwitterである方がつぶやいたのを見て、行ってみて、おぉぉ!
と思って素直に憧れて。


こちらの写真、様々な光が溢れているのだけれど、破綻していない、
すごく素敵な写真ばかりで。


こういう写真が撮りたいなぁ。



何にどう気をつければこんな素敵が写真が撮れるのだろうか?


写真をいくら眺めても、判らない(僕の知識では判らない)。


こう撮れる技、どなかた教えて下さい〜!
posted by Tsuru at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | E70 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝活


引き続き写真朝活実施中です。

場所はどうしても通勤途中の場所、が多くなって
しまうので被写体の変化に乏しいのですが、同じ
場所で沢山撮って見るのも勉強になるかなと思って
続けてます。


たまに新しい場所、新しい被写体を見つけたとき
には嬉しい!。


ま、それは滅多になくて、ほとんどは同じ場所(汗。

撮って、現像して、見て、また撮って、現像して、見て。


ちょっとずつでも進歩してるといいのだけれど、どうかな?
posted by Tsuru at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

カジュアル

出社前の時間を使って写真を撮って楽しむ(修行する)朝活を
実践中なのですが、写真を撮っていると、同じように写真を
撮っている方がいらっしゃって。


で、そういう方々を見ていると、すごく写真というか、被写体に
しっかり向き合っていて。


スタイルで顕著なのが、花を撮るときに三脚をしっかり立てて、
じっくりじっくり撮るか、その場でササッと構図を決めて、
パシャパシャッと気軽に撮るか(←これが僕)。


なんと言っても、花の写真撮るのも、街並みの写真を撮るのも
最近気に入ってるパンケーキレンズ(40mm、35mm換算61mmF2.8単焦点)
のみで気楽に撮ってるなんて僕くらいで。

まぁ、その結果が撮れた写真に反映されているのだけれど、
僕は何かにじっくり向き合う事が苦手なので、このスタイル、
そう、カジュアルに撮るスタイルでこれからも行きたいなと。


いろんな撮り方があって、いろんな結果がある、だから面白い、
と思うんですよね、写真って。


だから明日もカジュアルに撮ります(^_^)V。
posted by Tsuru at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリップストラップ

デジイチ K-xにはNINJA-STRAPを付ける事もあるのですが、
ほとんどの時間はHAKUBAのグリップストラップを付けています。

カメラがホールドしやすくて、安心して撮れるんですよね。

ローアングルの撮影の時にも、これを上手く使って持つ事で
安定して撮れるし。


ただ、これを付けてしまうと普段の持ち歩きがしにくいので、
このストラップを腰に付けたカラビナに引っかけるとかして
いるんですが、イマイチで。

持ち歩きはNINJA、撮るときはグリップストラップ、がいいん
ですが。

NINJAをカメラに簡単に着脱できるように改造するのが幸せかなぁ?

方法考えてみようかな。
posted by Tsuru at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

USB3.0

デジカメで撮った写真、JPEGもRAWもすべてパソコンの
外付けHDDに保存しているのですが、速度が書き込み遅くて。

で、USB3.0。


僕のノートパソコンはUSB3.0対応ではないのですが、
PCI Expressスロットに挿すUSB3.0変換カードが市販されて
いて、どうやらそれを使うと外付けUSB3.0対応HDDが
快適に使えるらしいのです(←パソコン詳しく判ないので
よく分かってない)。


Lightroomでデータの読み込み等も遅いのでこれはやりたい
なぁと。


容量的には2TB位のを買っておけば大丈夫だと思うので、
ちょっと探してみようかな。
posted by Tsuru at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しい


写真撮っている時間って、ホント楽しい。

写真以外の事は何も考えず、被写体と向き合う。


面倒なあんな事やこんな事、一切忘れて。


もしかして、そのために写真撮ってるのかな。



と思うくらい。


ホントは、撮った写真の結果も楽しみなんだけどね。
posted by Tsuru at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Lightroom5

今まで、Pentax K-xで撮った写真はほとんど
撮って出しのJPEGを、写真サイトにアップして
いました。

が、せっかくデジイチで撮った写真にちゃんと
向き合いたい、と思いRAW現像はじめました。

当初、Lightroom4の試用版を半月ほど使った頃、
Lightroom5のパブリックβがリリースされたので
使い始めました。

そしてβ期間が終了したのでLightroom5の試用版
に移行。

そして、使用期間終了間際、製品版に移行しました。

まだまだ使い始めの初心者ですが、すごく楽しんで
現像してます。


一応こんな僕でも、撮るときにはある程度イメージを
持っているわけですが、腕がない故に、撮れた写真は
かなりイメージと違っていたりします。

そこで、Lightroomでの現像。

現像する際に、撮ったときにイメージにできるだけ
近づけるように調整をして出力する。

それによって、撮りたかったものと、撮れたものが近づく。

その道具がLightroom、と言うのが僕の中の位置づけです。

まだまだ現像初心者なので、これからしっかり使いこなして、
よりイメージに近く現像できるようになりたいなぁと
思っています。


精進しようっと。
posted by Tsuru at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

12位

撮影した写真をアップしているサイト "写真部" で、一瞬
ではありますが12位を獲得することが出来ました。

パチパチパチ〜
12位.jpg


この写真、jpg撮って出しはこちら ↓
IMGP2769 (5).JPG
Pentax K-x


そして、写真部にアップしたRAW現像写真はこちら ↓
LR-2769.jpg
Pentax K-x

だいぶ感じが変わりますよね。

RAW現像って、撮った時に印象に近づけることが出来るから好き。

写真って、撮った時の印象通りには写ってくれないので(腕がないので)
そこをRAW現像でなんとか調整するって感じ。


さて、これから腕を磨いて、なんとか写真部で一桁順位をとってみたいと
思います。


この週末も頑張ろうっと。
posted by Tsuru at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

RAW現像

現像が楽しくて、毎日Lightroom5を起動して楽しんでいるのですが、
使えば使うほど、現像する元の画がキレイであって欲しい、との
想いが強くなってしまう。

一時期のフルサイズなデジイチが欲しいという欲求は、経済的に
無理なので諦めましたが、手の届く範囲で、よりキレイな画が撮りたい
とは今も思っていて。

で、ローパスフィルターレスで、パキッとした画が撮れるんじゃないか
と新型GRを狙っていたのですが、FUJIFILMのカメラを使っている人が、
とにかく画を絶賛していて、すっかりFUJIFILM製ミラーレスが欲しくて
欲しくて。

なので、RAW現像にはまる→いい画を現像したくなる→いい画の撮れる
デジカメが欲しくなる→FUJIFILM X-M1が欲しい ←今ココ 


と言う状態です。

資金がないので、ため息しか出ませんが(涙
posted by Tsuru at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

Flip x Bac

GRD3ではローアングルから花などを撮る機会があるのですが、
バリアングル液晶ではないのでノーファインダーで撮って
いました。

が、生産性が低い。

ボツが多すぎる。

ということで、たまたま見つけたFlip Bacを購入し導入してみました。

このアイテム、単純に鏡を使って液晶に映っているモノを見える
ようにしているだけのシンプルなモノなので、機能云々を語るほどの
モノでもありませんが、まぁ、まずまず、です。

ローアングルには使えます。

鏡なので、そこを見ながら水平を出すのがイマイチまだ上手くできては
いませんが、慣れていけばいいかなと。

普通に撮るときに邪魔になる、というのはご愛敬で、概ね良い買い物
だったかな。

そんな感じ。
posted by Tsuru at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フロッピーディスクマーク

Windowsマシンで文書作成中など、保存と言えば、フロッピーディスクの
マークアイコンをクリックすればいい訳ですが、、、、

最近の若者はこれがフロッピーディスクのマークだと知らずに押してるんじゃ
ないでしょうか。

だって今時フロッピーなんて見た事無いですからね。

なので、ほんとはアイコンを別のものに変える時期なんでしょうけれど、
これというものもないのかな?

でもいずれ変わるんでしょう。


どう変わっていくか、楽しみです。
posted by Tsuru at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

落下

ついついやってしまうスマホの落下。

先日も駅の売店でMobile Suicaのチャージをする際、
リーダーライターの上に置いてちょっと目を離した
隙に落下。

傾斜がついてて、置いちゃいけなかったんですな。

いつもケース付けているので、毎回の落下で実害は
出てないのですが、そのうち壊れるんじゃないかなぁ
と心配しています。

とにかく、落とさないようにしなくちゃ、なんです。

もっと気を遣わないといけませんね、スマホに対して。

壊れても買い換えられないから、気をつけようっと。
posted by Tsuru at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ClicReader

使い勝手がいいので4本持ってる老眼鏡ClicReaderですが、
時々問い合わせをもらいます。

常に首に掛けて、必要なときにサッと使う、と言うスタイルが
便利だと映るようです。

はい、ほんと便利なので。

そんな僕が欲しいと思っていて、まだ買えてないのがseeoo。

小さいので、スマホのストラップに付けて持ち歩くのは
どうかなぁと。

お高いのと、家族に写真を見せたら姿がジジ臭いと
不評だったので購入には至ってませんが。


さてさて、どうしたものか、です。
posted by Tsuru at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

街撮り

ちょっとだけ早起きして松本の街中を、カメラを持って散歩。

建物や街並み、面白いんですよね、写真にすると。

早朝だと、人が少ないので被写体とじっくり向き合えるのも
ポイント。

人見知りする僕なので、すれ違うのが散歩するご老人程度と
いうのはホント助かる。

ま、そんな訳で人の少ない時間帯にまずじっくり街と向き合い、
将来的には人が多い時間帯でも恥ずかしがらずに撮れるように
なれればいいなと思ってます。

ま、そんな感じで。
posted by Tsuru at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

図書館

デジタルカメラマガジンの最新号が読みたいなぁと思って、
松本市の図書館に行ってみた。

3箇所回ったけど、無かった。

っつか、写真系の雑誌を置いているところは1箇所のみ。

図書館のWeb見てないので判らないけれど、自分の住んでいる
地域の図書館の、どこでどんな雑誌が読めるか、って判るの
かなぁ?

今度調べておこうっと。

そんな図書館、なんですけど松本のお隣、塩尻市の図書館が
入っている "えんぱーく" がこの前行ったら良くって、また
行きたいなぁと。

ゆったりしたスペース、テーブルやイスも充実し、図書館の
蔵書をその場でゆっくり閲覧できるし、図書館を出て
同じ建屋内にあるパン屋さんでパンを買ってフリースペースで
飲食できたり、屋上にでて景色を楽しめたり、とすばらしい。

当然そういう場所なので、高校生たちが沢山館内で勉強して
いたりするのだけれど、ゆったりスペースなので問題なし。

ああいうスペースが松本市にあったらどんなにすばらしいだろう、
と思う今日この頃。

"えんぱーく" 利用目的で、塩尻市に引っ越したいくらいいい。

ま、松本も博物館が充実してるとか、美術館や芸術館がすばらしい
とかあるけど、ほんと、"えんぱーく" 的なものも欲しい。

市長、なんとかなりませんかね??
posted by Tsuru at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする